<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています


posted BY スポンサードリンク | - | 2010.11.28 | CM : 0 | TB : 0
 今年も初日の国バラへ行ってまいりました!!勿論今年も無料チケットです♪へへっ

毎年のことですが、やはり少しだけしか写真を撮っていません・・・・・・。
ろざままなんて、カメラを持っていくことすらしませんでした(笑)
去年までは持っていく前向きな姿勢だけはあるんだけど、使わないろざままです。(笑)


今年は販売ブースも少なかった気がします。セントラルローズや篠宮バラ園も
出店されてませんでした。



まずは、ローズアベニューから。
今年はなんだかジキタリスが多く使われていました。



バフ・ビューティー



ロマンティクレース





やたら沢山植えられていた紫のバラ・・・・名前忘れました・・・。



バフビューティーのなの?!と皆が疑問を抱いていたバラです。(名札なし)
コレッタではないかと・・・・・。



ちびろさが一目惚れしたマイクズ・オールドファッションド・ピンクです!!
本当に普通のピンクのバラです(笑)

このバラを買う!!と決意し販売ブースをあたりましたが、取扱いなしでがっかり!
だいたいこのバラは何者なのかも不明で、どこで扱っているかも不明・・・・。

どうしても欲しい!!と思ったちびろさは「よしっ!バラの家のてんちょさんか小山内さん
を探す!プロなら何でも知ってるはずっ!」とろざままと一緒に場内を探しまくりました。
そして、見つかったのは小山内さん♪

凄いのね~、プロなのねぇ~、データバンクが頼りになるの〜!
「ここには売ってないよ、レア苗だからオークションだね」と。
素性がわかったのは良いけど、またレア苗探しなのか・・・・・・と意気消沈でした。
(帰宅後、取扱いナーセリーを見つけました^^)



バロン・ジロード・ラン 深いクリムゾンが本当に美しかった♪
今年、ちびろさはHCで398円のバロンさんを購入しました^^



ハイディ クルム ローズ





ちびろさ大注目のベルベティ・トワイライト
本当に凄くヒラヒラで素敵でした〜!
とっても魅了的なバラでした。



ベル ウォッキングとバラ



名前わからない。



ピーターラビットのお家



ER切花 ジュリエットとペーシェンス



ミランダとロザリンデ





ろざままとERコーナーを見ていたら、メガネかけてる金髪丸がりのお兄さんが
(デビットオースチンジャパンのマネージャーだと思います)
ミランダとロザリンデをくれました〜!!なんてラッキィなのぉ!!
うれちぃ〜と小躍りしました!!

皆様がお察しの通り、帰宅後に速攻挿しましたとも!挿し木中です^^



ER 切花品種



ER



ER



サマーソング ちょっと可愛い♪



チャールズダーウィン





市川バラシリーズ







ガーデン品種ではやっぱりイングリッシュローズが素敵だけど、
市川さんのバラは史上最高に美しいと思います。







ギヨーの新品種 シャルル ドゥ ナーヴォー
これは絶対にちびろさは買うと思います!!








ろざままがいつもジャケットに騙されるローズポンパドゥール
二度と騙されないようにね!と言いながら撮りました(笑)





ペレニアルの新品種 真夜
これもとても素敵なバラでした。



美咲ちゃん♪ ろざままはノックアウトされてました〜!
ちびろさは美咲好きだけど真っ白になっちゃうから悩むところです。
しかし、ローズファームケイジさんは葵といい、素敵なバラを作出されていますね



バラの家 てんちょさんのラテアート















国ばら会場で3個1,000円でお持ちかえりした、ミニバラのラミー♪
ちっちゃなしのぶれどみたいで可愛い♪

今年も国ばらは楽しかった♪
来年はやはり2回行こっーと。

今回の心残りはコマツガーデンのunder the roseをgetしなかったこと。
帰宅して改めて調べたら、紫のころころのこを買っとけば良かったと後悔・・・・。
来年の春苗まで待つしかないかな。

以上、ちびろさレポートでした♪


posted BY ろざまま | - | 2010.05.18 | CM : 0 | TB : 0

posted BY スポンサードリンク | - | 2010.11.28 | CM : 0 | TB : 0

Comment

Comment form









Trackback

トラックバックURL :